効果・用語

[応用心理学編]心理学の種類について徹底解説!!

こんにちは、レイです。

今回は心理学とはどのような学習分野なのかという点について解説します。

心理学には大きく分けて、基礎心理学と応用心理学の2つがあります。

その中にも、いくつか種類があるので今回は応用心理学についてまとめました。

前回の記事で基礎心理学をまとめています。

また、応用心理学が何か分からない方は前回の記事を始めに読んでください。

[基礎心理学編]心理学の種類について徹底解説!!こんにちは、レイです。 今回は心理学とはどのような学習分野なのかを解説したいと思います。 あまり私自身も知らないことだったの...

臨床心理学

精神障害や心身症、心理的な問題や不適応行動などの援助、回復、予防を目的とする心理学の分野です。

簡単に言うと、心の問題を解決する分野です。

臨床(clinic)の意味は、医療・教育・カウンセリングその他の介入を行う「現場」あるいは現場を重視する立場のことです。

現代では働き方やハラスメント、いじめなどで心に闇を抱えてしまう人が多くなっているので、とても需要のある分野です。

前回の記事で紹介しましたが、臨床心理士という資格があり仕事に就くことができます。

心理学のお仕事3選!(私の主観込みです)こんにちは、レイです。 今回は、心理学を学んだ後にどのような仕事があるのか紹介します。 私の考える仕事は大きく分けて3つあり...

教育心理学

教育問題を心理学的見地から研究する分野です。

乳児期から青年期にかけての人間の精神や知能の発達、人格形成などの教育関係を取り上げます。

基礎心理学の中の発達心理学という分野も少し含まれると思います。

いじめや不登校などの問題は下で説明する、『学校心理学』で取り扱いますので、今回の分野とは少し違った意味合いになります。

産業心理学

産業における人的要因の利用と管理を取り扱う心理学の分野です。

適性・能率・作業・管理・市場調査(マーケティング)などを行うのが、メインの仕事です。

生産と販売の増大、個人の満足と適応の促進、経営者と勤労との調和的関係の確立など幅広く研究を行います。心理学だけでなく、経済学的なところも専門に扱うことになります。

どの人をどこに配置して、市場がどんな風だからこういう政策を取るべきと助言をするのが、産業心理学なら特に経営者は学ぶ必要がありそうですね。

犯罪心理学

犯罪事象を発生する可能性のある犯罪者の特性や環境要因の解明を通じて、犯罪予防やや犯罪捜査、また犯罪者の更生に寄与することを目的とした心理学の分野です。

知能や性格などの固体の素質的要因と、成育環境や社会構造などの外的要因との複雑な相互作用による犯罪行動の原因、およびその成立過程を解明します。

どんな人が犯罪を起こしそうで、何が原因かというのを究明する分野で、結構おもしろそうですよね。

犯罪を平気で犯す人の心理状態を読み解き、理解するのは一般的な考えの人には難しそうです(*_*;

スポーツ心理学

スポーツに関する課題を心理学的側面から明らかにしてスポーツの実践や指導に科学的知識を提供する分野です。

競技の実践心理、スポーツセンタートレーニング、スポーツ臨床などを取り扱いスポーツに携わるすべての人に利用されます。

つまり、趣味でスポーツをしている人にも適用されるということです。

個人的に世界などの高いレベルで戦う選手の、メンタルはどうなってるのかすごい気になります。私ならビビッて通常の力なんて出せる気がしません(>_<)

災害心理学

津波、自信、火山噴火、台風などの自然災害や火災、爆発、航空機事故や鉄道事故などの人為災害に対する行動的な現象(恐怖、怯え、不安など)の対処法などについて研究する分野です。

死別や悲哀、急性ストレス障害や心的外傷後ストレス障害(PTSD)など災害の前後の心理の変容や後に残る心の傷(トラウマ)などの分析から、災害の予防、心理的な2次被害を防ぎます。

熊本の大地震、東日本大震災、豪雨による氾濫など日本は多くの自然被害に悩まされますよね。それでも逃げるのが遅かったり(自分だけは大丈夫という正常化偏見があるからです)、災害に対する備えが甘いイメージがあります。

来るといわれている南海トラフにも備えるためにとても重要な分野です。

家族心理学

家族関係を研究対象とする心理学の分野です。

三・四世代同居の拡大家族(例で挙げるとサザエさんのような感じでおじいちゃんや孫が同居している)、核家族(夫婦や親子のみ)への変化に伴う現代家族の直面する問題に焦点を当てています。

・子供の養育、巣立ち

・不登校、少年非行と思春期の家族内暴力

・中年夫婦の離別

などの現代家族が直面する危機の克服を目指し、子どもや配偶者の心理面の症状、親子・夫婦の不和への心理的援助法の理論、そして家族の健全的発達の方法や理論を研究するような分野になります。

 

これから少子高齢化が加速し、親の介護や核家族化などにより様々な家族的な問題が想定されています。というより現状すでにいろいろな課題があります。

芸術心理学

芸術作品、芸術活動、芸術家などを含めて広く芸術を研究対象としている分野です。

その中でも創作と鑑賞の二つの面が対象となり、美術・文芸・音楽・演劇など様々な分野に分かれます。

 

私はマンガなどの芸術作品には感動することはありますが、絵画などの一般的に素晴らしいと評価される芸術作品で何かを感じるということは少ないですね。

このように人によって、美的感性が違うことなどを研究することもおもしそうです。

また鑑賞だけでなく、創作もこの分野に含まれているので、素晴らしい芸術作品を作り出す作者の心の中ものぞいてみたいですね。

学校心理学

学校教育において一人一人の子どもの学習面心理・社会面進路面健康面などにおける課題の取り組みの過程で出会う問題状況の解決を援助するような分野です。

 

教育心理学では、発達過程や成長過程を研究しますが、学校心理学では精神的な問題や悩みなどの解決を目指すなど身近でわかりやすい分野です。

学習面も進路面も健康面も心理状態によって大きく左右されると思います。私も悩みを抱えていた時期がありましたが、カウンセリングに行く勇気はなかったですね。

もっと行きやすい場所になればいいですが、難しい問題です。

交通心理学

交通場面における人間(運転手、歩行者、旅客など)の行動特性を解明し、交通事故や交通トラブルの防止に寄与することを目的とする分野です。

海での交通もありますが、道路交通がメインで研究されています。

運転適性、運動行動と安全対策や、交通統計などを研究し危険予測などを行いカーナビなどでの交通事故減少も検討されています。

最近は、高齢者による交通事故や煽り運転などの報道が多いですので、この研究で交通事故の防止・減少につながるといいなと思います。

健康心理学

健康の維持と増進、疾病の予防と治療などについての原因と対処の心理学的な究明、および健康教育やヘルスケアシステム、健康政策の構築などに対する心理学からの貢献を目指す分野です。

病気の一因には少なからず、心理的なものはあります。

前回の記事でも紹介しましたが、思い込みという心理的なもので難病を治してしまう人もいます。

[思い込みの科学]プラシーボ効果とノシーボ効果こんにちは、レイです。 みなさん、思い込んでますか?認知バイアスシリーズです。 今回は偽の薬でも効果が出るプラシーボ効果と、...

健康の保持増進には、心の安定は必須条件ですね。

環境心理学

 

自然環境と人工的な環境を合わせた物理的環境と人間の行動・経験との間の相互交換・相互作用を扱う分野です。

環境心理学は、心理学的な研究をもとに環境の文化的側面やデザインの問題を扱います。

環境を守ろう!という分野ではなく環境が人に与える影響を研究し、どのようにデザインをしていくべきかなどを研究する分野です。

私の意見ですが、人間は資源を無駄遣いしたり、環境破壊などを行い、環境に大きな悪影響を与えています。そんな環境をさらに、人に都合のいいように変えてしまおうとするのは少し可哀想な気がします。

動物心理学

動物の心的過程あるいは行動を研究対象とする心理学の分野です。

学習、情動、動機掛けなどの実験研究を通して、人間の心理研究への貢献も行います。

性心理学

性行動を研究対象とする心理学の分野です。

性行動は生得手的行動と学習性の行動とから成り立っており、これらの行動の発現はホルモン、脳機制、学習性あるいは無学習性の環境刺激などの内的諸要因の組み合わせに依存しているといわれています。

最近は性依存症などの症状もあり、海外でも性被害の報道が多くあり、性は大きな問題です。少し触れにくい問題かもしれませんが、真剣に向き合う必要がある分野ですね。

まとめ

臨床心理学心の問題を解決する分野
教育心理学発達や人格形成を研究する分野
産業心理学人の管理や市場調査をする分野
犯罪心理学犯罪者の素質などを研究する分野
スポーツ心理学スポーツを快適に行うための分野
災害心理学災害時の心を研究する分野
家族心理学家族関係を研究する分野
芸術心理学芸術を研究する分野
学校心理学学校での心の問題を解決する分野
交通心理学交通事故を防ぐための分野
健康心理学健康になるための分野
環境心理学環境が与える影響を研究する分野
動物心理学動物を研究する分野
性心理学性行動を研究する分野

結論:心理学、幅広すぎてほぼ哲学

 

前回の基礎心理学での結論は『心理学、奥が深すぎてマントル到達不可避』でした。

また、今回調べきれなかった応用心理学の分野で空間心理学、法定心理学、宗教心理学、政治心理学、歴史心理学、民族心理学、軍事心理学などまだまだあります。

つまり、広くて深いのです。

心理学を網羅することは不可能だということが分かりましたね。

 

最後に

今回は応用心理学の分野について、簡単に解説しました。

いくつか興味のある分野はありましたか?

私は臨床心理学と犯罪心理学に興味を持ちました!また今度、調べて深掘りしていけたらと思います。

 

最後までお疲れさまでした。

ABOUT ME
レイ
レイ
心理学の担当をしています。読書好きな理系大学生やってます。 夢は自分の家を図書館にすることです。 図書委員長や登校班長など異質な経歴を持っています。 座右の銘は「人の不幸はメシウマ」です。(感性疑うわ…)