趣味

インドア趣味を半年間増やし続けた結果【まとめ】

ユウ
ユウ
こんばにちは、ユウです。
今回は、私が半年間趣味を増やしていったことについて述べていきたいと思います。
私はCupuasuに入ってからの期間、様々な技術や遊びに手を出し続けました。
内容としては、どれもインドアな物ばかりですが個人的にはかなり充実したものとなり、現在はあまり外出できない中、かなり充実した生活を送っています。
今回は、家の中だけでも様々な事ができるということを知ってもらいたく、記事にしているので、気が向いた方は、何か始めてみてはいかがでしょうか。

本記事の内容

☑新しい趣味を見つけられるかも!

プログラミング

まず、私がCupuasuを初めて一番最初に手を付けたものがプログラミングです。

プログラミングと言っても、C言語などの難しいものではなく、HTML、CSSといった簡単なWeb言語を始めました。

C言語も割とできるのですが、今回の題材である趣味とは別の分野となってしまいますので今回は割愛させていただきます。

私は、プログラミングは現代の魔法だと考えています。

とある文字列(コード)を入力すると、それをコンピュータが読み取ってくれて実行してくれるという現象は、私にとってはそれだけで魔法のように感じました。

HTMLやCSSといった簡単な言語やスタイルシートでもそれは変わりありません。

知っていらっしゃる方もいると思いますが、HTMLとCSSはWebを制作する上で、なくてはならない存在です。

私は最初の挑戦としてWebサイトの制作を始めました。

Webサイト制作

Webサイト制作でまず一番最初に始めたのは、自分のポートフォリオ制作でした。

とりあえず、自分のサイトを作ってみようと思ったのがきっかけです。

最初のうちはYouTubeやそこら辺の方のサイトを見てコードを真似したりして何とか、試行錯誤しながら作り上げました。

ここでは、HTMLやCSS以外にもJavaScriptの一部であるjQueryを使って、サイトに動きがあるような物を作りました。

出来あがた時の達成感はかなりのもので、とても嬉しかったのを覚えています。

次に作ったのが、今皆さんが見ているこの記事サイトの前身であるサイトを作りました。

サイトといっては名ばかりの物で、今ではウェブサイトに必須であるPHPという言語も取り入れていないサイトでしたので、初心者感満載でしたが、作るだけでかなり満足して面白い取り組みでした。

今となっては、このデザインはないだろとか思ったりもするのですが、当時の私が一生懸命作ったと考えれば、それだけでも価値があるなと自分で考えたりもしてしまいます。

初心者でも、勉強すれば1週間で簡単なWebサイトを作れるようになるので、ぜひ暇な方は自分だけのWebサイトを作ってみてはいかがでしょうか。

ゲーム制作

プログラミングでの趣味として、私は他にもゲーム制作に手を出しました。

ゲーム制作といっても簡単なもので、参考書の延長線のような物しか作っていませんが、これも大変面白かったです。

ゲームを作っていく上で私が使用したのは、Unityというゲームエンジンです。

このUnityといわれるゲームエンジンは無料で、しかも世界中で使われておりユーザーがたくさん存在するので、疑問を持った時に助けてくれる人がたくさんいるので作業が進めやすかったです。

私が作ったものは、タイムランのような障害物をよけて目的地まで行った時間を計測するといったゲームを作りました。

ゲーム制作ですので、当然プログラミングの要素はかなり重要視されます。

この際に私が使用した言語はC#といわれる言語になり、Unityを使う大半の人はこのC#を使っています。

C#は私は現在でも勉強中ですが、そこまで難しくない印象ですので、プログラミング初心者の方はとっつきやすいかと思います。

やはり、何かを”創る”ということは、それなりの労力がかかりますがやり遂げた後の達成感はすさまじいものです。

ぜひ、パソコンが家にある人は今すぐにでも始められますので、プログラミングを始めてみてはいかがでしょか。

私が使っているパソコンなどは以下の記事から見ることができます。

【2020年】動画編集するためのPCスペック紹介!動画編集を始めたいという方に向けたパソコンの紹介記事です。私自身も普段から動画編集・制作を案件で引き受けているのでその経験をもとに紹介しています。何か始めたいと思っている方はこれを機に動画編集を始めてみてはいかがでしょうか。...

動画制作

他にも動画制作を始めました。

きっかけとしたは、ボカロのMV(ミュージックビデオ)などを見て私もこんな風にカッコいい映像を作れるようになりたいと思ったのがはじまりです。

動画制作に使用しているソフトはAviutlという無料ソフトで、ほとんどのことが出来てしまうソフトですので、動画編集や制作を始めたいと思っている方にはもってこいのソフトです。

【初心者向け】AviUtlを使って動画編集を始めてみよう!今回は無料の動画編集ソフトである、「AviUtl」について紹介しています。昨今ではYouTubeがかなり盛り上がりを見せ、多くの人が動画編集を始めようとしています。 そのような方達に向けて、「AviUtl」のインストールのやり方から、プラグインの導入方法まで説明しているので、ぜひ足を運んでみて下さい。...

練習としては、かなり普通な練習方法で、YouTubeで好きなMVのカッコいいシーンの物まねをひたすらやりました。

これをやると、映像を見る目が変わり様々な角度から映画や動画などを見れるので、この物まねをやるだけでも、人生の幅が少し広がるかと思います。

このような練習や自分での創作をやっていき、ココナラというスキルのフリマアプリの作品欄に入れていくうちに、MV制作の依頼などが来てくれました。

お金としては微々たるものだったのですが、自分の作品にお金を出してもらえるという事がとても嬉しかったです。

動画制作の面白さは、かなり人それぞれで別れると思いますが、楽しめる人はかなりはまってしまうと思うので、趣味づくりの一つとして始めてみてはいかがでしょうか。

イラスト

私は、絵が描くのが苦手であまりそちらの創作はしてきませんでした。

ですが、Pixivなどの絵を見ていると、私もこんな風に書けるようになったら、表現の幅が広がるのではないかと思い、手を出しました。

私は主にデジタルで描いており、Clip Studioを使用しています。これは有料なのですが、他のイラストアプリと比べると、安いので管理おすすめです。

ペンタブなどは、調べてもらえると、わかりやすく紹介してくれてる方がたくさんいるのでそちらの方を見てください。

イラスト自体は全然上達していませんが、今も練習中です。

イラストは描いているだけでも楽しいですし、アニメやVtuber好きな場合は自分の好きなキャラを描けるだけでも妄想の幅が広がり面白いです。

もちろんアナログだったらすぐに始められるので、始めてみてはいかがでしょうか。

最初は挫折してしまいがちですが、描いていくうちにどんどん楽しくなっていきますので、やってみましょう。

最後に

今回は様々な私のインドア趣味について紹介してきました。

創作することは、難しいですがとても達成感を味わえる物の一つですので、ぜひ挑戦してみて下さい。

これからは動画関係と合わせてMixなども出来たら楽しくなって行くなと感じていたりもします。

プログラミングなどではAtCoderといったようなプログラミングコンテストに出てみたりなど、まだまだ伸ばしていく価値があると思います。

私は趣味については自分がどれだけ楽しめるかで、手を出す範囲を決めています。

当たり前かもしれませんが、私はこのことが一番大切だと思い作業しています。

今の世の中、外に出づらくなってすることがないという方は、ぜひインドアの趣味を新たに見つけてみてはいかがでしょうか。

私の趣味としてVtuberとゲームがあります。これらを紹介してい行くと膨大な文章となってしまいますので、今回は紹介しませんが、新しい趣味としての候補に挙げてみてはいかがでしょうか。

今回はこれで以上となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

ABOUT ME
ユウ
ユウ
プログラミング担当です。夜行性大学生やってます。 メンバーの中で一番プログラミングが得意で、将来はBMIという研究をしてALSの患者さんへの医療機器の開発を目標にしています。(すごそう) 無線LAN有線LANより便利。