日常で使える

【効果あり!】自信をつける方法3選【道具もお金もいりません】

レイ
レイ
こんにちは、レイです。

自己肯定感ついてきました。

ということで今回は、多くの人が悩みを抱えている「自信」や「自己肯定感」について私の実践した方法とともに解説していきます。

今回の記事を読むメリットは、以下の通りです。

・自信の正体がわかる

・自信をつける方法がわかる

自信の正体とは?

結論:ポジティブな思い込みです

 

つまり、自信がない状態とはポジティブな思い込みができず、ネガティブな思い込みが心を支配することにあります。

とはいえ、思い込むために材料が必要です。

・これまでの成功体験

・承認された経験

・成功する明確なイメージ

など、やはり一筋縄ではいきません。

私が実践している自信を持つ方法を3つ紹介します。

自分ができそうなものを1つ実践してもらえればと思います。

・今の感情を書き出す

・筋トレをする

・自信という概念を捨てる 

1. 今の感情を書き出す(10分でできます)

書くことで思考を整理することができます。あんまり長くやるものではないので、10分以内を目安に書き出す内容として

  • 今、何を感じているか
  • その感じていることの客観的な理由は何か

みたいな感じで、自信がない状態のことをリストアップすると意外にも

「根拠がない自信のなさ」

に苛まれていることに気が付き、ただの思い込みだったことに気が付きます。

加えて、ポジティブになるリストアップとしては以下の通りです。

  • できたこと
  • 褒められたこと
  • 嬉しかったこと
  • 感謝していること
  • 自分の長所

自分の魅力や成功体験の再確認として使います。

このことで思考が前向きになり、自信をもつきっかけになります。

 

一番手っ取り早く、不安を和らげる方法だと思います。

2. 筋トレをする(長期的ですが、効果ありです)

正直、これが一番効果があると思っています。理由は、

  • 筋肉がついているという成功体験を繰り返すことができること
  • 筋肉があることで外見的な自信を持てること
  • 筋トレをするとへとへとになるので、睡眠をきちんととれること

の3つです。私の主観もあるので別のサイトの記事も参考にしてください。

https://cat-ch.jp/?p=3952

以上のことから、確実に自信を持つ効果があると思います。

ジム行かないといけない?

家での自重トレーニングでOKです

 

どこで、何をするかということよりも継続することが大事です。(一番難しい)

1週間も継続できれば、根本的な自信を持てるようになります。

具体的には

・腕立て伏せ

・腹筋

・ダンベル上げ

あたりですかね。

あまり詳しくないですが、簡単なものから小さく始めるといいと思います。

レイ
レイ
私は、腕立て伏せ、腹筋、柔軟などをやっています。

3. 自信という概念を捨てる(難易度高めです)

究極的な思考法ですね。私も実践していますがまだ境地には達していませんが、その境地に辿りつくと「最強」です

これは草薙龍瞬さんの「反応しない練習」から学んだもので、仏教の考え方の1つです。

 

簡単に解説します。

自信が欲しいということは仏教では不合理な考え方で、自信は「これができる」という判断であるが、その成果が出せるかどうかはわからない。

仮に成功しても次の状況では通用しない。よってあらかじめ自信を持つことは不可能である。

だから、先のことを判断するのではなく今やるべきことに徹すること。

つまり、「自信がないかも!」と考えそうになったら、

「そんなこと考えてもしょうがない。それより今できることは何だろう」

と思考を切り替えて行動をするということです。

【番外編】自信を忘れるためにとにかく行動する

実は、私は上の3つは現在は実践していません。

執筆当初は実践していましたが、少し忙しくなってあまりできていません。

何を実践しているかというと、とにかく行動することです。

これによって、得られるメリットが3つあり

・自信を忘れることができる

・いつの間にか成功体験をしている

・成功のイメージができ、自信がついている

以上の通りです。

今やりたいことなどあったら、打ち込んでみるのがベストなのかもしれません。

自信をつけることにお金はかからない

上記の方法では、特にお金をかける必要はありません。

むしろかけないほうがいいともいえます。

自分に自信をつけるための誤った方法として、

・高級ブランドを買い漁る

・高級車を買う

などの散財行為はナンセンスです。

理由は他人に承認されて初めて自信を持つからです。

自分が基準の絶対的な自信をつけていきましょう!

自信をつける方法まとめ

自信を持つ方法まとめ

・自信とはポジティブな思い込み

・今の感情を書き、ネガティヴな理由を探る

・筋トレをして、成功体験をつける

・自信という概念を捨て去る

・とにかく行動して、自信を忘れる

・自信をつけることに、お金はかからない

最後に

ネットで「自信を持つ方法」と調べれば多くの情報が出てきます。

私は50個以上の自信を持つ方法を見ましたが、実践して効果があったのはこの3つでした。

とはいえ、自信がないときというのは必ずやってきます。焦ることなくそんな自分を許容してください。

「すべてのことに自信がない」ってそれはもう立派な自信です。 by RADWIMPS 37458

最後までお疲れさまでした。

ABOUT ME
レイ
レイ
心理学の担当をしています。読書好きな理系大学生やってます。 夢は自分の家を図書館にすることです。 図書委員長や登校班長など異質な経歴を持っています。 座右の銘は「人の不幸はメシウマ」です。(感性疑うわ…)