SEO

【超秘策】SEO対策できなくてもサイトの順位を上げる【少しずるい】

ヤッホー!ダイでーす!

今回はブログの順位を上げたい!アフィリエイトで結果を出したい!という方に向けた記事を書きます。

実際にSEOを勉強!!という記事ではありません。

そもそもサイトを上位表示させるためにはSEO対策は必須です。

タイトルの文字数・キーワード数・写真を貼る場所・色使い・metaタグ

などのたくさんの知識が要ります。こちらの記事でまとめています。

【基礎】4つのSEO対策を理解しアクセス数を上げよう今回はSEO対策の基礎を私基準で4つに絞ったので紹介します。先に答えを言うと、被リンク・サイト構造・記事構造・キーワード選定です。具体的に例を見ながらどんなものか説明したいと思います。SEO対策をしなければ、どれだけ記事の内容が良くても読んでもらえません。きちんとした対策を行いましょう。...

でも、うわべの知識だけではなかなか順位が上がらず、アクセス数が増えない。クリック数が増えない。

またブロガーの方たちはブログを1記事3時間かけたらSEO対策を勉強する時間はないと思います。
そんな方にSEO対策の知識がなくてもサイトの順位を上げる方法を教えます。

ちなみに、この技は少しずるいです。
また、確かに上がりますが、1番の理想は自分自身でSEO対策を勉強することですよ!!

SEO対策の知識がなくても順位を上げる方法

SEO対策の知識がなくても順位を上げる方法・・・

ズバリ

狙ったキーワードの1番・2番・3番のサイトの構成をまねすることです。

記事の内容のコピーは著作権上ダメですが、サイト構成は問題ありません。

えっ!ずるいと思うかもしれませんが、上手な人のまねをすることが1番早く成長する方法です。

特にまねしてほしいポイント

サイト構成の中でも特にまねしてほしいポイントがあります。

文字数

SEO対策で文字数はかなり重要とされています。

ですが、明確な決まりはありません。
4000文字で1位を取れないこともあれば、2000文字で1位を取ることができるときもあります。

文字数の正解は

狙ったキーワードの1位のサイトの文字数以上です。

サイトの上から下までコピーしてwordなどに張り付けて確認してみてください。

個人的には上位のサイトが5000文字を超えてくると戦わず、ほかのキーワードに逃げるか、複合キーワードで戦うことをお勧めします。

ですが、文字数が少なくても内容が薄っぺらなサイトだから自分でも勝てそうだ!と思うなら全然戦ってもいいと思います。

デザイン

見やすいサイト順位が上位に表示される

なぜなら、googleはユーザーにニーズのあるサイトを提供しようとするからです。

ですが、どこに写真を貼ればいいのか。いつリストをつければいいのか、タイトルタグの使い方などよくわからず、いまいち読みにくいサイトになってしまいがちです。

ですが、ある程度形を参考にすれば、素人でも多少読みやすいサイトにすることができます。

クロネコさん(ブロガー)を例に出しますと、

話の流れは

 

1. 問題提起

2. 解決策の定時

3. 行動を促す

となっていますし、

マナブさんを例に出しますと

導入部分でサイトの信ぴょう性を高めるために自己紹介と自分の実績、またtwitterを載せています。

このように、導入部分が少し寂しいのでマナブさんのまねをして、twitterを貼ってみようなどのデザインをしたらいいと思います。

アフィリエイトなら広告の場所

アフィリエイトなど広告を貼る場所はとてもクリック率に関係があります。

基本的に話が始まる前に広告を貼るとユーザーは去っていきますし、問題解決策を提示した後などはクリック率が高いとされています。

個人的には広告の場所は丸パクリでいいと思います。

理由はプロのアフィリエイターやブロガーが貼っている場所は実際に売れている場所だからです。

今まで試行錯誤した結果がその場所です。

その試行錯誤の段階を省略して、答えだけ真似すればいいです。

独自性を持たせる

1位のサイトのいいところ+2位のサイトのいいところ+……+自分の独自性(+α)

まねをするだけでは、そのサイトを超すことはできません。
何かを+して、独自性を持たせることが順位を上げるためには大切です。

サイト構成をまねする注意点

注意してほしい点が、内容も同じになってはいけません。

googleはユーザーに様々な情報を届けるために、同じ内容の記事なら優れたほうのみを上位表示します。
また、上位表示させられないだけでなく、あまりに似すぎているとペナルティーを受ける可能性もあります。

あくまで、サイトの構成のみをまねして、記事は自分のを書く。

SEO対策できなくてもサイトの順位を上げるまとめ

記事を書くスピード・効率を上げるためにも書く流れなどを固定するといいと思います。
その土台を作るためにも、様々な上位表示されているサイトをぜひ確認してみてください。

もちろん、上位表示しているサイトを参考にするのは自分にとって+になりますが、1番はSEOを理解したうえで、サイトを作っていくことです。

このような方法もあるんだと、すこし頭に入れておいてもらえたらうれしいです。

最後までありがとうございました。

ABOUT ME
アバター
ダイ
SEO担当です。ウェイウェイ大学生やってまーす。 メンバーの中では一番下っ端で、実力もないけど夢はでっかく「大金持ち」でーす。 大切なものは単位より、遊びと睡眠。