学生生活

コンビニバイトはきつい?面接は?深夜は?現役コンビニバイターが教えます!!

こんにちは、レイです。

今回は私が現在1年ほど続けているコンビニのバイトについて語ろうと思います。

面接や深夜バイトなどについては最後のQ&Aのところで言及しています。

現在、コンビニでバイトをされている方ややってみたい方、コンビニバイトについて詳しく知りたい方に向けて書いています。

今回の記事を読むメリットは

・コンビニバイトの業務内容についてわかる。

・バイト選びの判断材料にできる。

などがです。

結論:割とつらいと思います。

 

断言はできないですが、割とつらいのかなと思います。

それではいきます。

コンビニバイトの業務内容(※店舗によって差はあります)

いろいろ覚えることがあって、大変でしょ?という意見がよく友人から寄せられます。

正直、他のバイトを経験していないので比較することができませんが、とりあえず私が知る中での業務内容を簡単にまとめます。

 

レジ対応(9.5割コレです)

だいたいわかりますよね。レジでお客さんが持ってきた商品のバーコードを読み取り、袋詰めをしてお会計をする。

このレジ対応ですることをまとめます。

・挨拶をする(いらっしゃいませ、ありがとうございました)

・商品のバーコードを読み取る

・袋詰めをする

・揚げ物などを取りに行く(おでん、中華まんなどもあります)

・会計をする(クレジットカード、クオカード、バーコード支払いなど最近は多様化しています)

・チケットの受け取りや、購入手続きをする。(自賠責保険や、ネットショッピングのお支払い、公共料金もできますね)

・ケーキやおせちなどの商品の予約をする。

・宅配物のお届けの手続きをする。

・揚げ物などを準備する。

・箸やスプーンなどの補充を行う(その他コーヒーカップなどの補充も並行してします)

・タバコを取る

・商品の場所を聞かれたら案内する。

・コピー機、ATMの使い方を教える

 

などですね。ざっとまとめましたが、重複するところもいくつかあります。

確かにぱっと見では多い気がしますね。

 

覚えることは、

・会計の仕方(現金以外の決済方法が割と難しい)

・タバコの場所(銘柄で言われる方もいるので、覚えておいた方がGood)

・袋詰めの仕方(私は慣れるまで時間がかかりました)

・ネットショッピングなどの会計方法(これは数をこなして覚えます)

 

とこのあたりですかね。正直慣れるまで2か月くらいはかかりました(*_*;

商品の品出し(0.3割)

ほとんど正社員の方がされるので、あってないようなものですが、慣れてくるとたまに頼まれることもあります。

この際に注意することは、

 

ここにテキストを入力

・商品の見栄え

・賞味期限の近いものを前に出す

・お客様の邪魔にならないようにする

などですね。当たり前のことばかりですが、難しかったりします。

掃除(0.2割)

これは出社時に行います。床やトイレ、窓などを掃除します。

私は割と時間をかけてやるので、少し早めに出社してゆとりをもって掃除しています。

 

この際に注意することは

 

・お客さんの邪魔にならないようにする

・きれいにする

・補充を行う(トイレットペーパーなど)

などですね。

以上がだいたいの業務内容になります。

確かに覚えることは多いですね。

コンビニバイトのメリット・デメリット

私が考えるメリット・デメリットについて紹介しようと思います。

メリット

賞味期限の切れた商品をもらえる(店舗によります!!)

これはとても大きいですね。私はこのおかげでほぼ食費を0円で抑えています。

たまに、1週間前の商品を食べてお腹を下すこともありますが(-_-;

お弁当やおにぎり、パンなどをもらいます。

これも店舗によりますが、2食分くらいは賄えています。

仕事が楽

人によるかもしれませんが、個人的には1年くらいやってきて正直何も考えなくても、だいたいのことはできます。

実はバイト中にこの記事についても考えて、メモで下書きなど作っています。

ぼーっとしててもできるような仕事だと感じています。

500円くじなどの残りがわかる。

メリットとして挙げるには微妙かもしれませんが、よくある500円や700円のくじの残りが分かります。

お客さんも見ようと思えばわかるのですが、ラストワンが欲しいようなくじだったら少なくなったら、一気に買うことができます。

ちなみに私も残り20枚くらいで一気に買いました。結構店員がラストワンもらうことあるんじゃないですかねー。

(ちなみに、ラストワンは高めで売れることが多いのでくじが残り20枚くらいだとマイナスは少なく抑えられたりします)

新商品がすぐ食べられる

個人的にはメリットです。

新しい揚げ物や、新しいお菓子など出るたびに買って食べています。

先輩から買ってもらえたりもします。

対人での会話練習になる

正直私は人と接するのがとても苦手です。

今でも、お客さんと話をしたりするのはとても緊張します。

克服までは至らないですが、バイト初期よりも会話に慣れたかなという印象があります。

もとからそつなく会話できる人はすごいです。

 

デメリット

時給が低い

一般的なデメリットはこれじゃないですかね。

基本的にコンビニバイトは最低賃金のギリギリでの時給になります。

大学の友人が同じ時間働いていて、あんなに貰ってるのにと萎えたりすることもあります。

仕事が楽なので、個人的にはそんなもんかなと思ったりもしてますが、周りの意見では「あんなにいろいろ覚えなきゃいけないのにそれだけの時給で働かせるのは理不尽だ!」という意見もよく耳にします。

できるならば、上げてもらいたいですが賞味期限切れの商品をもらったり、先輩から飲み物や食べ物を奢ってもらったりしているので、現金以外での利益は出ているのかなとも思っています。

仕事が楽すぎてロボット化

最近ではよくありますね。

誰でも同じことを繰り返すと飽きてきますよね。それでも、お客さんがいるということがやる気に繋がり、毎回誠心誠意対応していますがそれでもロボットのようになってきます。

バイトの先輩などを見ていても、どこか遠くを見つめて目が死んでいます。

だからこそ私は、その間にこの記事や将来について考える時間にしています。楽にこなすことは時間を作ることに繋がるので、私にとってはデメリットとは言い難いです。

立ちっぱなしが辛い

もう1年もやっていますが、それでも辛いです。終わったらもうへとへとです。

だいたいバイトだと5時間くらいが勤務時間になりますが、ずーっと立ちっぱで3時間過ぎたあたりから足が「座った方がいいよー」と言っています(言ってません)。

足腰を鍛える練習と思えば、少しは楽になれます。

お客さんが怖い

私の店ではあまりありませんが、クレームや対応に対していちゃもんをつけるようなお客さんもいらっしゃいますよね。

また、いかにも怖そうな人の対応をするのはビビります。(平静を保っているように見せていますが、心ではビビり散らかしてます)

大したことではないですが、デメリットの一つとして挙げておきます。

 

とまあだいたいこんな感じですね。

 

コンビニバイトのQ&Aコーナー!!

ということで、いくつかありがちな質問に答えていきたいと思います。

何度も言いますが、私の場合ですので差はあります。

週にどのくらい入ってる??

A.これも私のシフトですのでかなり個人差はあります。

基本は週に3,4回入っています。一回が5時間ですので、15~20時間くらいです。

基本は夕方での勤務になり、時間帯は17:00~22:00くらいです。

 

面接はどんな感じ?

A.こちらも店舗によって差がありますが、私のところでは面接というより履歴書を見て、簡単に質問されるくらいでした。応募した時点で、採用はほとんど確定だったみたいです。

どのくらいシフトが入れるか、バイト経験はあるか、など一般的な質問ばかりでした。

あまり参考にならないかもしれませんが、だいたいこんな感じです。

 

辞めたいと思わない??

現状では考えていません。先輩も優しく、シフトの融通も利き家からも近いので、環境としてはこれ以上ないくらいいいかもしれませんね。

学業やこのようなサイト運営などとの両立が大変にはなりますが、経済的かつ精神的安定を保つうえで、現状辞めることはないと思います。

 

深夜バイトはどう思う??

正直絶対やらない方がいいと思います。というか24時間営業を辞めてほしいです。

私は入ったことはありませんが、時間帯としては22:00~8:00までの10時間です。

深夜勤務なので、いくらか手当も出ますが生活リズムがとても崩れますよね。

基本的な業務は品出しや、揚げ物に使うものなどの清掃がメインでお客さんもとても多いわけではありません。

この人たちのおかげで楽に働けているのも事実なのですが、やっぱり可哀想だなと思ってしまいます。深夜にしか入れない人もいると思うのですが、身体を壊さないか心配です。

 

忙しい??

田舎の方なので、忙しくないです。都心の方になると、長蛇の列ができるほどという話は聞きますが、私の店では多くて10人くらいの列ですかね。

サクっとさばいたら、すぐ暇になったりするのでそんなには忙しくないです。

 

どんな時にイライラする??

横暴なお客さんにはイライラするときはあります。おら、俺は神様だぞ!そんな対応でいいと思っとるんけわらぁ!!みたいなのはちょっと嫌ですね(見たことないです)

逆に、謙虚に何度も『ありがとうございます』と言ってくださるお客さんもいるので、たまに泣きそうになるくらいありがたいです。

 

バイトなんて意味ないっしょ!?

よく偉い方がおっしゃっていますね。少ししっかり目に回答したいと思います。

バイトなどの時間に縛られた労働は、成長がないから消耗するだけで時間の無駄。そんなことやるくらいならプログラミングやお金の勉強をして自分で稼げるようになる方が何千倍も得。大学生はバイトをするな!。などバイトを批判する意見は多く聞いています。

お金を稼いで、実績を残されている方の言葉なのでとても含蓄のある話です。私もこれからバイトを始めようとされている方には、プログラミングの勉強などをお勧めして自分で案件などをガツガツ取ってもらって稼げるようになってもらう方が有意義だと諭すと思います。

就職でもバイト経験で有利にもならないですし、将来設計を考えた上でもマイナスな面が多いと思います。私のバイト先ではありませんが、ブラックバイトというバイトをゴミのように使い捨てる会社もあるようです。

意味があるかは、正直わかりません。少なくとも今の私には今のバイトは必要なものだと考えています。しっかり検討されたうえで、ご自身で判断されてください。

 

最後に

今回は私が1年続けているコンビニバイトについて話してきました。

慣れるまで時間がかかりますし、覚えることもあるので割とキツイと思います。

 

めちゃくちゃ可愛いお客さんや、友人との話のタネになるようなお客さんがいるので楽しいかなとも思います。

私のバイト先では、先輩も優しくとても配慮のあり、学業面をとても応援してくださる環境なので、収支的にはプラスですね。

バイトを選ぶ、もしくはやるうえで参考になればと思います。

 

最後までお疲れさまでした。

ABOUT ME
レイ
レイ
心理学の担当をしています。読書好きな理系大学生やってます。 夢は自分の家を図書館にすることです。 図書委員長や登校班長など異質な経歴を持っています。 座右の銘は「人の不幸はメシウマ」です。(感性疑うわ…)